はじめての俳句
暮しのなかのつぶやきに季語を添えれば、もう俳句です。
書きとめた俳句は、もしかしたら、一生の大切な宝物になるかもしれません。
※吟行(約1時間)→句会(約2時間)の流れで進めます。

■講座概要 (2018年10月~12月)
曜日 時間 回数 受講料
9:30~12:30 3 4,860円
無料説明会
9/15
10:00~11:00 1 無料
■用意するもの
歳時記、筆記用具
※講師おすすめ歳時記:合本俳句歳時記(角川学芸出版)が使いやすいとのこと
■講師
俳句結社「櫟(くぬぎ)」編集長
杉山 望